ツーピーエスとケノン

ツーピーエスとケノン、価格や性能の違いは?

ツーピーエスとケノン

ツーピーエスとケノンは、どちらも大人気の家庭用脱毛器です。

・ツーピーエス=楽天デイリーランキング1位
・ケノン=楽天週間売上げランキング1位

と、どちらも凄く売れている家庭用脱毛器だけに、「ツーピーエスとケノンのどちらを購入したら良いの?」と悩んでしまう方も多いようです。

 

そこでここでは、ツーピーエスとケノンを

・価格
・性能

両面から比較してみました。

 

ツーピーエスを買うかケノンを買うかで悩んでいる方は、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

ツーピーエスとケノンの比較表

ツーピーエスとケノン

ツーピーエスとケノン 価格の比較

ツーピーエス(美顔カートリッジ付)=メーカー希望小売価格69,800円(実売価格53,800円前後
ケノン=メーカー希望小売価格98,000円(実売価格69,990円前後

 

まず、価格を比較すると・・・
定価では3万円ほどの違いですが、実際に売られている価格帯での比較だと、ツーピーエスが15,000円程度安いという結果に。

 

ちなみに、ケノンのセット内容には、デフォルトで美顔カートリッジが付属しますが、ツーピーエスは美顔カートリッジの有無を選択できます。

 

ツーピーエスの美顔カートリッジ無しのセットは、実売49,800円くらいなので、美顔器としての機能が要らない場合は2万円もの差になってしまいます。

 

ツーピーエスとケノン 性能の比較

ツーピーエス(美顔カートリッジ付)⇒http://ツーピーエス.com/

 

・セット内容:ツーピーエス本体、脱毛カートリッジ、美顔カートリッジ、ゴーグル(専用ポーチ付)、説明書、脱毛ガイド
・対応部位:顔(目の周りを除く)、ワキ、背中、胸、腕、脚、指、VIOライン(粘膜は不可)
・脱毛方法:IPL脱毛(インテンスパルスライト方式)
・照射面積:6.51cu
・最大出力:23ジュール
・チャージ時間:3秒
・レベル調整:8段階
・照射可能回数:13万2千発(レベル4での使用時)
・1ショット単価:0.05円
・プローブ(ハンドピース)重量:105g
・お客様満足度:96.7%

 

ケノン⇒http://ケノン.com/

 

・セット内容:ケノン本体、専用ラージカートリッジ、美顔カートリッジ、サングラス、電源コード、クーリングパック×2個、取扱説明書
・対応部位:顔(目の周りを除く)、ワキ、背中、胸、腕、脚、指、Vライン(Iライン、Oラインは非推奨)
・脱毛方法:USPL脱毛(ウルトラショートパルスライト方式)
・照射面積:7cu(ラージカートリッジの場合)
・最大出力:20ジュール前後(推定値)
・チャージ時間:2秒
・レベル調整:10段階
・照射可能回数:20万発(レベル1での使用時)
・1ショット単価:0.04円
・プローブ(ハンドピース)重量:120g
・お客様満足度:97%

 

比較した結果は?

ツーピーエスとケノンの性能を比較するうえで、まず気になるのが、脱毛効果の優劣でしょう。

 

その、脱毛効果の目安となるのが最大出力ですが、実はケノンの出力数は非公開となっています。

 

実際に、ケノンのメーカーであるエムロック社に、電話で問い合わせた方もいらっしゃるようですが、やはり教えてもらうことは出来なかったようす。

 

ただし、様々な情報を調べてみたところ、ケノンの最大出力数はおおよそ20ジュール前後という情報を得たので、この数値で比較すると、

・ケノン=20ジュール前後
・ツーピーエス=23ジュール

ということで、どちらも同程度だといえそうです。

 

次に、脱毛効果以外の性能面の比較ですが、

・照射面積の広さ
・チャージ時間の短さ
・細かなレベル調整

これら全てで、ケノンに軍配が上がりました。

 

まぁ、価格差が1万5千円もあるので、こちらは当然と言えるでしょう。

 

また、かなり大きな差としては、ツーピーエスはVIO脱毛が可能で、アンダーヘア全般に使用できるのに対し、ケノンはIライン、Oライン脱毛は非推奨となっている点です。

 

とはいえ、ケノン愛用者のみなさんも、普通にIOラインにも使用していらっしゃるので、絶対に使えないわけではありません。

 

しかし、ケノンのIOラインへの使用は、あくまでも自己責任で行いましょう。

 

ツーピーエスとケノンの比較まとめ

以上、ツーピーエスとケノンを比較した結果をまとめ、どちらを選ぶべきかを挙げると、

ツーピーエスを選ぶべき方

・とにかく安く、効果的な脱毛がしたい方
・VIOラインも安心して脱毛したい方
http://ツーピーエス.com/

ケノンを選ぶべき方

・多少割高でも、高性能な脱毛器が欲しい方
・1回辺りの施術時間を短くしたい方
http://ケノン.com/

と言えそうです。

 

どちらも購入者の満足度が高く、実績のある家庭用脱毛器ですから、最後は自分に必要な機能の有無と、あとはお財布との相談になりますね。

・自己処理のトラブルから開放されたい
・ツルスベの美肌になりたい
・思い通りのファッションを楽しみたい
・海やプール、温泉を満喫したい

このような、理想の自分により近づけるのはどちらなのかをイメージし、後悔しない脱毛器を選んでくださいね。

提携サイト